ネット婚活で結婚した私がマッチングサイトをオススメする3つの理由

婚活

出会いの数だけチャンスがある!登録者数の決定的な差!

結婚相談所で勧誘されているときに気が付きましたが、利用者の人数が少ないです。医者や弁護士専門の相談所なんかはもっと会員が限られているので、人数は少ないでしょう。アプリに登録している全ての人が実際に婚活をしているかどうかはわかりませんが、ネット婚活の登録者数は桁が違います。また、結婚相談所は登録までに手続きが多く、ひと月に増える新規の会員は限られているようです。大抵の場合は、登録した最初の1,2ヶ月が出会いの最大のチャンスになるそうです。お見合いの申込みは最初の時期が最も多く、あとは条件を妥協して緩めていくか、新規会員を待つばかり…ということも。

サイトの規模によって変わりますが、自分の好みの条件で検索をかけたときに、違いがわかります。検索結果に当てはまる人がが20人なのか200人なのかで、そのサイトをどのくらいの期間利用するかが変わってきます。検索項目はいろいろですが、住んでいる地域や年収、身長、結婚歴の有無などで絞り込みます。正直、遠距離でもいいや~とか思って「住んでいる地域を問わない」なんてゆるい設定にすると検索結果が2000人とかになります。なので最初はどうしても理想高めで検索をかけることになるでしょう。それだけ出会える人の数が多いのは最大のメリットといえます。

また、ひとつのサイトにしか登録していない人もいるので、複数のアプリやサイトに登録したほうが出会いの確率は上がります。結婚相談所とアプリ、婚活パーティーなどを全て使って本気の婚活している人もいます。まずは色々試してみて、自分にあった婚活方法を見つけられるといいのだと思います。その手始めとしてオススメなのは、やはりネット婚活だと考えています。

自分の性格に合った婚活方法がマッチングサイトだった

ネット婚活は主にメッセージのやりとりをうまく続けることが重要になってきます。なので、メールが苦手とか、文章を打つのが苦手という人はちょっと大変かもしれません。私は直接会ってお話するよりも、まず文章でやりとりするほうが向いていました。初対面の人と雑談できるスキルがある人はすごいと思います。そのあたりの向き不向きも婚活をする上で考えておくべき点です。

まだ出会い系という言葉が主流だった頃と比べて、今は真剣なお付き合い前提のサイトが増えました。マッチングアプリや婚活サイトが増えすぎて、逆にどこがいいのか迷うほどです。私がオススメするのは、「いくつかのアプリを併用」してみることです。なぜなら、一つのサイトやアプリに絞ってか婚活をしていると、2ヶ月もすれば目新しい人が見つからなくなるからです。

とにかく、アプリのメリットは、簡単なこと。登録もネット上だけで済みます。証明書などの提出が必要な場合でも、ファイルをアップロードするだけでOKなので、手軽です。婚活パーティーのために着飾って出かける必要もありません。結婚相談所の入っているビルにソワソワしながら入っていく必要もないです。

結婚相談所が私には合わないと思った決定的な理由は、人です。たいていは実際に相談所へ足を運び、まずはカウンセリングという相談の時間があります。人と話して自分の性格や、結婚相手に求める希望をはっきりさせるという点では有益です。正直なところ、結婚相談所の人の勧誘がしんどかったです。入会の手続きをしなければ帰れないのではないかと思いました。年齢は相談所の規模によりますが、結婚相談所は最低でも1~2万円の入会料がかかります。お金も時間もかかるので、それなりに婚活へ力を入れている人でないと利用に踏み切れません。

結果的に私はマッチングサイトで出会った人と結婚しました。婚活パーティーにも参加しましたが、人と話すことが苦手だったのもあり、ネット婚活へ切り替えたのが良かったのかなと思います。最初にネット上でやりとりをしたあと、LINEのIDを教えて、そこからはLINEでずっと連絡をとっていました。もちろんサイト上だけでやりとりを続けることもできますから、実際に会ってからLINE交換という方法もありです。メールアドレスは長年使っているものだったので、なるべく人には教えたくありませんでした。LINEならブロックすれば済みますので、その点でかなり気楽に連絡先の交換ができました。

あとは行動あるのみです。とりあえず気になったら登録してみて、合わなければやめるということを繰り返しました。自分の使いやすいアプリやサイトが見つかれば、婚活も楽しくなるでしょう。





パートナーエージェント

まずは無料ポイントでお試しハッピーメールはコチラをクリック(18禁)

タイトルとURLをコピーしました