ネット婚活で結婚した私がマッチングサイトをオススメする3つの理由

婚活

ネットやアプリ婚活のメリットが大きいと感じる理由!

  1. 結婚相談所と比べて、費用が安い
  2. まとまった時間を作れない人でも婚活ができる
  3. 出会える人数が多い

婚活パーティーや〇〇コン、結婚相談所へ足を運んだこともあります。上記3つのポイントで考えると、マッチングサイトが一番よかったです。年齢のハードルというのもありますので、あくまでも個人の意見ですが、【 登録者数 ≒ 出会える人数 】と考えるとかなりの違いがあります。

費用が比較的低価格!登録無料のマッチングサイトもある!

年齢によっては無料ですべての機能が使えるサイトも多いです。恋活アプリなんかは若い女性はだいたい無料です。若い女性を集めるためにそういう設定にしているんでしょうね。「27歳までは無料」っていうところがあったので、この線引が婚活への本気度ということでしょうか。

メッセージのやりとりなどで制限がある場合もありますが、フルで機能を使うためにかかる費用もひと月あたり2000円~5000円ほどです。結婚相談所の入会金を考えるとかなり安いです。婚活パーティーに何度も参加するより、多くの人に出会う事ができます。

お金をかけている人ほど、結婚対して真剣だという意見があります。ただ、お金をかけているがために、結婚相手のハードルを上げてしまい、「もっといい人が見つかるかも」という考えを持ってしまうことも…。また、お金を払って婚活パーティーに参加したのだから、とにかく連絡先をたくさん交換しなくてはと意気込んだりすることもあるかもしれません。ひと月5000円かかるとしても、30日間で割ればかなり安いといえます。

一日30分でも、スキマ時間でも婚活ができる

忙しい社会人は土日にまとまった時間を作るのが難しいこともあります。私の性格では、婚活のために半日がつぶれるのはなかなかキツかったです。もっと自分の好きなことをして余暇を過ごしたいという思いも多少ありました。パーティーや街コンで知らない人と会って話すためにおしゃれをして出かけるのは向いていませんでした。ネット婚活なら、スキマ時間に好みの相手を検索したり、メッセージの確認ができます。会場への移動時間や、待ち時間もありません。

ネット婚活なら、まずはプロフィール検索から好みのタイプを選ぶことができます。サイトによっては、プロフィールが事実かどうか、証明書提出の有無で判断することもできます。「いいね」ボタンのようなものがあるので、互いに「いいね」と思った相手とメッセージのやりとりをすることになります。婚活パーティーのように、全く興味のわかない相手と無駄な会話をする必要はありません。それだけでも、時間の節約になりますし、精神的にも楽だったように思いました。

私の場合は最初は5,6人の方とメッセージをやりとりして、そこから2,3人にLINEのIDを教えて、連絡をするようになりました。アプリのメッセージだとすぐにプロフィールが確認できるので便利ですが、慣れてきて相手のプロフィールがわかっていればLINEで問題ないと思いました。婚活においてLINEが必須ということはありませんが、使っていると便利でしょう。一日に10~30分程度でもやりとりを継続することが大事かなと思います。

出会いの数だけチャンスがある!登録者数の決定的な差!

タイトルとURLをコピーしました