ネット婚活中に遭遇!本当にいたサクラ?!男性のプロフィール

婚活

マッチングサイトにおけるサクラとは

「サクラ」とは

(2)実際の客ではないが客の振りをして、商売番組などをより良いものに見せかけるべく雇われ人々のこと。実際よりも盛況見せたり良いものが提供されているように見せるため配置される。例え飲食店のサクラならば、行列作るために雇われる人やネットにその店の良い評判流して金を受け取る人などをサクラという。

実用日本語表現辞典 https://www.weblio.jp/content/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9
 

マッチングサイトには多かれ少なかれサクラがいます。ここでお話するサクラはいわゆる業者に近いものです。婚活する目的ではなく、悪質なサイトへ誘導する目的で女性にメッセージを送る人。金銭目的で騙す結婚詐欺などは論外ですが、悪質なサイトへの誘導もお金を稼ぐためなので、サクラとしては悪質です。マシなレベルでいえば、「こんな素敵な人がいますよ」というモデルさんのプロフィールを載せておいて、実際にはそんな女性は登録していないか、登録だけで活動していないというサクラもあります。

私が婚活中に遭遇したとても偽物感たっぷりのサクラのプロフィールはざっと覚えている限り、下記のような内容だったと思います。

  • 東京大学医学部卒業
  • ロンドンの病院で勤務した後、日本へ帰国したばかり
  • 年収1000万以上
  • 身長180cm、細マッチョ、モデルのような写真の数々

ちなみにこのサクラがいたマッチングサイトは、証明書を提出していると証明書確認済みのマークが表示されるシステムになっていました。ただ、年収や学歴の証明書の提出は義務ではありませんので、よほど本気の人でないと確認済みのマークはないです。簡単に登録できる分、結婚相談所と比べるとそのあたりは緩いです。

まず、上記のようなすごい(?)プロフィールの人は婚活サイトにもある程度存在します。そういう人の中でも、写真の見た目がモデルのようだと、ほとんどサクラと考えていいでしょう。サクラの方からアプローチされてメッセージのやりとりを始めたとき、レスポンスが早かったので、時間を持て余している人には問題ないのですが、限られた時間の中でネット婚活をしていたとしたら、時間の無駄にもほどがあります。

最初にモデルのようなプロフィール写真をもとに、Googleの画像検索をしてみましたが引っかからず。LINEで半日ほどやりとりし、最後に「今使っている携帯はレンタルしている携帯なので、今後はこっちのアドレスに連絡してね」という感じで誘導されました。「やっぱりそうきたか」という気持ちだったので、そのアドレスはクリックしませんでしたが、悪質なサイトへ誘導されるようです。

私の場合は、プロフィールが非常に出来すぎているという点で、いかにもサクラだなぁという印象を持ちましたが、実際にはもっと普通の利用者に扮したサクラも存在します。学歴や年収は平均より少し上くらいで、プロフィール写真はイケメンというパターンが多いんだとか。普通にその辺にいそうなイケメンなら、あまりサクラとは疑わずにいたかもしれません。マッチングサイトのサクラは、サイトの評価とは関係なく一定数いるものだと思っておいたほうがいいです。遭遇したときに受けるショックを減らすためにも、念頭において婚活をすることを勧めます。

プロフィールからサクラを見分けることは可能か?

結論からいうと、プロフィールだけでサクラかどうかを見分けることは難しいです。分かりやすいサクラも存在しますが、うまく本当の利用者になりすましています。

私が遭遇した業者が使用していた男性の写真はおそらく無断転載でしょう。実際に存在する無関係のイケメン画像を勝手に使っていると考えられます。プロフィール内容も、可もなく不可もなしの内容で、「まずは気軽にメッセージをください」というありがちな文面だったりします。親しみやすく見せたり、気軽なお付き合いを求めたり、一般的なプロフィールを参考にしているのでしょう。プロフィールを見ただけでは、サクラかどうか見分けが付きません。

あとはメッセージのやりとりでおかしいなと気がつくことのほうが多いでしょう。自分のプロフィールがどんな内容かによっても違うのかもしれませんが、「こんな私にイケメンからメッセージがくるなんてありえない」という発想があると、すぐに業者の可能性を考えます。誰にでも送ることができる簡単なメッセージが送られてくるなら、見分けがつくかもしれません。

プロフィールは誰でも少しは内容を盛ることがあります。実際は漫画しか読まないのに、良く見られたくて「趣味:読書、漫画」などと表記します。読書が趣味で、漫画も読みますよというアピールです。そのくらいは誰でもやってるんじゃないかなと思っています。

男性の場合は、高学歴、高収入はアピールポイントになるので、積極的に証明書を提出している人が多いかと思います。女性側のプロフィールは女性側からは検索したり見たりすることはほぼできません。プロフィールを入力する際に、参考例として出てくる人気の女性のプロフィールというのを見ることはできました。正直なところ、加工しまくりのプロフィール写真を載せている人は、実際に会うことは想定してないでしょうか。

女性側のプロフィールはどのようになっているのか想像することしかできませんが、年収や学歴を証明するほどの方はお相手にもそれ相応の経歴を求めているということでしょう。「慶応大学卒業、年収2000万」というプロフィールの人がいた場合、相手にもそれに見合った経歴を求めている可能性が高いです。そうでなければ、あえて低く年収を記載したりする場合もあります。証明書の提出は信頼性アップのために必要なことではあります。プロフィールには嘘を書かかないことがベストです。

出会いを探すなら
優良恋愛マッチングサービス(18禁)
タイトルとURLをコピーしました